攻略

マーク系OPの性能とマークレセプターを使った継承方法

マーク系OPの性能と継承方法についてまとめました!

(※2018年10月1日、コメントでご指摘を受け一部内容を追記・修正しました。)

2018年9月26日のアップデートにて、スクラッチの回数ボーナスで、しれっと『マークレセプター』なるものが実装。

レセプターとは

特定の「特殊能力」の継承率上昇、または継承可能にさせるOPです。マーク以外にも「ソールレセプター」や「アタックレセプター」など、継承するOPに合わせて色々な種類があります。

マーク系と言えば、ドロップした武器にたまに付与されている、昔からあるとても強い天然OPです。

昔からあるのですが、これまでは継承不可のOPだったので、天然OPのまま武器を使用する以外では、使っている人がいないという状況でした。

しかしレセプターが実装されたことにより、武器においてはさらに強いOP付けが可能なり状況が変わってきたので、詳しくみていきたいと思います^^

マーク系の性能

マーク系の性能をチェック!まず特徴として、以下のことが上げられます。

マーク系の特徴
  • とても高い上昇パラメータ。
  • 武器のみに存在するOP。
  • スペシャルウェポンの鑑定で付与されることがある。

なんといっても、高い上昇パラメータが魅力的なのがマーク系です!マーク系は全部で4種類あるのですが、どれも飛び抜けて強いです!

強いですが、武器のみのOPでユニットには存在しないOPなので注意です!

名称 HP PP 攻撃ステ 技量 防御
マーク・ジョイオ 50 打射法40
マーク・カレジナ 5 打射法40
マーク・アンガル 打射法50 40
マーク・グリフ 80 全防御50

攻撃ステが上がるものに関しては、打射法すべて上昇します。

「HP」「PP」「技量」とそれぞれタイプがあるので、クラスや武器カテゴリーに合わせて選ぶと良いと思います。『マーク・グリフ』は攻撃ステは上がりませんが、防御特化の超タフカチOP!

ちなみに、攻撃ステが上がるタイプはどの武器カテゴリーで使っても強いですが、強いて言うならウォンドなど複数の攻撃ステを活かせる武器は特に相性がいいですね^^

継承方法

マークレセプターを使った継承は、とても簡単です。

まずは素材となる武器(本体でも可)に『特殊能力(マーク継承)』を使って「マークレセプター」を付与さておきます。(もしくはレセプター付き武器をマイショップで購入う)

そして以下のように合成します!

マーク系の継承

  • 素材1:マークレセプター×1
  • 素材2:マーク系OP×1

それぞれ1個ずつで本体に100%継承可能

100%で継承できるのがレセプターの強みですよね!(一部例外もあります)

因子武器に付与させる

マーク系OPはマイショップで購入するという方法が一番簡単なのですが、これほど強いOPをつけるからには、多スロでそれなりにこだわったOP付けをしたいという方も多いはず!

僕なら7スロ以上で「アストラル・ソール」「エーテル・ファクター」を付けた上で、マーク系を付けたいですね^^

そうなると、使う素材数もカツカツになるので、「因子武器の多スロでマーク付き」という形で入手したいという場合もあると思います。

1つ例として★13の因子武器に付与させる方法が以下になります。

因子武器に付与する方法

  • 本体(因子武器)
  • 素材1:マーク系OP
  • 素材2:マークレセプター
  • 使用アイテム:特殊能力(マーク継承)

このようにレセプターを2個分使うことで、『マーク系OP』と『マークレセプター』の両方を付与させることができるので、OP付けの時の素材枠を節約することができます^^

ただ、これのレセプター2個使うのでコストがかかるのが難点となっております〜。

コストを抑えて鑑定付与

上記のレセプターを2つ分使う方法でやれば、簡単に因子武器にマーク系を付与することができるのですが、コストを抑えたい方は以下の方法もあります。

『マーク系OP+レセプター』という同時付けはできないのですが、素材として使う主要な★13の因子武器(アストラル・ソール、ステⅥ、モデュ、センテンスなど)のスペシャルウェポン鑑定時に付与させてしまおう!という方法です。

まず、マーク系はSWを鑑定した時のみ、一定の確率で付与されます。

でも、SWの状態じゃ付与されてるか分からないし、さらに多スロを狙うとなると上級鑑定も視野に入れたいところ。むやみに上級鑑定すると鑑定代を無駄にしてしまうことになります。

そこで、少しでも当たりを引く確率を高くするためのコツというか、注意するポイントがあるんです!

  • キアラの発言
  • 鑑定額

この2つです!どういうことか、それぞれ見ていきます^^

キアラの発言

キアラさんは鑑定ショップの店員NPC。

鑑定時に武器を選択すると「ええっ!この武器……、凄い性能を秘めてる!」と発言することがあります。

この発言がある場合、以下のOPが付与されている可能性があります。

発言時に付与されるOP

  • 通常鑑定:〇〇Ⅲ以上、アビリティⅡ以上、マーク系
  • 上級鑑定:ステータス系Ⅴ

※「〇〇Ⅲ」はステータス系かレジスト系

通常鑑定の時に発言した武器を、上級鑑定で選択しても発言しない場合がありますが、それは上級鑑定の時はステータスⅤが付与される時のみ発言されるからです。

また攻略wikiによれば、この発言の有無にかかわらず上級鑑定でスロット枠が増えた場合に、

  • 属性系(ⅣかⅤ)
  • マーク系、
  • ステータス系Ⅴ

の3種類の中から、抽選されるとのことなので単純に上級鑑定するだけでマーク系の付与率が上がることになりますね!

これらの情報を考慮すると、通常鑑定時に『発言あり』の物の場合、マーク系が付与される可能性が一番高い状態と言えます!

鑑定額

続けて鑑定額ですが、これを決める要素は

  • 基本価格は700
  • 強化値1につき100
  • 属性値1につき20
  • 特殊能力1つにつき300

となっており(Wiki情報)、つまりは性能が高いほど鑑定額が高くなる仕組みになっています。

ということは、鑑定額が高いものほどスロット数も多い可能性があるということですね!これは僕の場合(マーク系に限らず)ですが、多スロを狙う時は

  • 通常鑑定で4,000メセタ以上
  • 上級鑑定あら50倍の200,000メセタ以上

この金額の場合のみ、上級鑑定するようにしています。この金額だと7スロ以上が出る確率が結構高いですね^^

まとめ

『キアラの発言』と『鑑定額』というポイントを抑えておくことで、無駄な上級鑑定をしてしまうリスクをグッと抑えることができます!

またマーク系に限らず、ステVを狙う場合や、ヤマトファクター狙いの鑑定などでも役立つので、上手く活用してみてください〜。日頃からステVを狙うことによって、金策もできますよ^^

ここで、多スロマーク系の狙い方のを一旦まとめます。

マークの狙いかたまとめ
  • 通常鑑定で発言ありならマーク付与率が高い。
  • 鑑定額、通常で4k、上級で200k以上で多スロが出やすい。

この両方の条件が揃った状態で、上級鑑定ができると結構期待できるのではないでしょうか^^

また「発言」がなくても、上級鑑定にするだけでマーク系が付与される可能性があるので、鑑定額が高く多スロと見込めれば、チャレンジするのもありですね!

レセプターの入手方法

『マークレセプター実装』と言っても、実は現在は入手手段が限られており、とても希少価値の高いものとなっています。

2018年9月現在の入手方法
  • ACスクラッチ『ソウルオブリインカネーション』の回数ボーナス
  • マイショップでの購入

実装は、まさかのスクラッチ回数ボーナスで来ました!それもしれっと・・・w

『ソウルオブリインカネーション』で25回引くと貰えます。

OP付けで使用するアイテムとなっており、これを使うことで簡単に「マークレセプター」を付与させることができます。

ちなみに、僕はこれ欲しさにスクラッチ引いてしまいましたw

またマイショップでは、武器に付与された状態で購入することができます。(マーク継承はトレード不可のため)

実装されて3日目の相場なのですが、やはり高いです。供給量が少ないので出品数も少なめ。故に相場も安定していない感じですね〜。

購入するなら、安く出品されているのを見逃さないようにしたいところ!逆に使わない方は、このように売れば金策になりますね^^

最後に

マーク系が継承可能と一見すごいものが来ましたが、現状では入手手段も限られているので、一部のコアなアークスが利用する感じかなーと思いました。

逆に初心者の方は、売って装備の下地をしっかり固める資金にするのも良いかもしれませんね!

ちなみに、OP好きな僕の視点から見るとマーク系はとても魅力的なOPです・・・!打法盛りが活きるウォンドで使おうかなぁ〜w

貴重なマークレセプターなので、よく考えて使いたいと思います!^^ノシ

POSTED COMMENT

  1. 名無しのesメイン より:

    素材枠の都合で、ビジフォンで買ったやつと自分で手に入れたマーク継承を使ってレイなんかにマーク◯◯+マークレセプターをつけるのが普通なんだよなぁ。主さん付与苦手かな?

    • ジェンク より:

      名無しのesメインさん、コメントありがとうございます!

      付与が苦手なわけではないのですが(むしろ好きですw)、自分がいつもOP付けする時は、なるべく自力で素材掘ったり、コストを安くなるようにやっているので、その方法は盲点でした。

      確かに、素材枠が足りない時は、仰る方法が一般的かもしれませんね!
      記事にもその方法を追記させていただきました。

      ご指摘ありがとうございますm(_ _)m

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。