アップデート

第23回アークスライブ②:10月に実施予定のバランス調整まとめ

第23回アークスライブにありました、10月上旬に予定されているバランス調整の内容をまとめました!

今回予定されているバランス調整は内容が多く、またPSO2というゲームの根幹に関わる部分なので、しっかりチェックしておきたいところ。

分かりやすく解説もしていきますので、よかったら参考にどうぞ^^

それでは詳しくチェックしていきます!

10月上旬実施のバランス調整について

まずは、スキルリング・神撃ライコウ・カスタマイズディスクの3点に関する内容をみてみます。

スキルリング

Lリングですが、重要度の高い4種類のリングが、クラススキル扱いになります。取得にスキルポイントを消費する必要がなく、クラスレベルが一定以上になると解放される仕様なるそうです!

最近実装された、「ファーストアーツJAアディション」と「ネクストジャンプ」などと同じような取得条件になりますね^^

神撃ライコウ

ブレイバーで弓を扱う場合において、必須級の武器になっている「神撃ライコウ」への依存を解消する調整です。

リキャスト時間の比較
  • 通常リキャスト時間:150秒
  • ライコウ適用時:112.5

現在のリキャスト時間をライコウ適用時とで比べて見ました。約40秒も短くなってしまうのですから、必須武器になるのもうなずけますよねw

調整後は『神撃ライコウの潜在能力「迅射填矢」のLv.3の効果適用時に合わせたものに調整』とのことで、110秒に調整されます!

カスタマイズディスク

テクニックやPAのカスタマイズディスクが、マイショップで取引可能になります。

今や重要度の高いカスタムディスクの入手手段を緩和する調整ですね!マイショップでの検索時には、大成功ディスクの場合はパラメーターが色で判断できるようになっているそうです。

ちなみに、放送でも時限ドライブについても触れていましたが、時限についてはプラスαの要素が強いということで、今回は重要度の高いテクニック・PAのディスクのみとのことでした〜。

ハンター・レンジャー

ハンターとレンジャーの調整内容です!

ハンター

ソードPA『サクリファイスバイト』の仕様が変わります!

今までは武器を持ち帰ると、吸収した効果が切れてしまうところを切れないように仕様変更されます。また効果自体も威力上昇からPP回復系に変わります〜。

また、サクリで威力が上がらない代わりに『ソード全般の攻撃について威力の上方修正』ということで、常にサクリ適用時と同じ威力になるように調整されるそうです。

サクリの仕様比較
  • 調整前:威力上昇(20%)。武器変更時に効果消失。
  • 調整後 : PAヒット時に「PP回復」と「軽微な自動PP回復量上昇」。武器変更時に効果持続。

威力上昇はなくなるものの、常にサクリを適用した威力と同等の状態に調整されるので、実質上方修正であり、サクリの依存度を低減させる調整ですね^^

ただ依存度が下がったとはいえ、吸収の効果によってPP効率があがりますし、零式に関しては挙動も変わるので、有用なPAであることには変わりないかなと思います!

レンジャー

クラススキル『ダイブロールシュート』中にジャンプキャンセルが可能になります。

ダイブロールシュート

  • ダイブロール中の攻撃アクションが可能になる。

回避しつつPP回収するのに便利なスキルです。この調整によって、回避もしやすくなりそうですね!

フォース・ガンナー

フォースとガンナーの調整です!

フォース

フォースにとって必須スキルである『エレメントコンバージョン』が上方修正されると同時に、エターナルサイコドライブ(以下エタサイ)の潜在『悠久の操心器』とS4のSOPである『摂理洗練』の他属性変換率がスキルに合わせて下方修正されます。

エレメントコンバージョン

  • 武器の属性値をテクニックのダメージボーナスに変換する。属性が一致すると最大値になる。

調整後の性能について詳しく見てみます!

エレコンの仕様比較

調整前

  • 同属性変換率:レベル5で50%(属性60で威力30%)
  • 他属性変換率:レベル5で25%(属性60で威力15%)

調整後

  • 同属性変換率:レベル1〜5で50%(属性60で威力30%)
  • 他属性変換率:レベル5で45%(属性60で威力27%)

同属性に関してはレベル1で最大値となるので、属性毎の武器を揃えて戦うなら1振りで戦うことも可能です。

しかし、他属性でも変換率45%とかなり上がっており、武器を属性分揃えるコストや手間を考えるとダメージボーナスの差は3%程度なので、実際にはレベル5まで振って武器1つで戦う方が良さそうですね!

また、エタサイやアトラでS4を適用させた場合でも、レベル5まで振って真価を発揮する(調整前と同等になる)ので、5振り推奨なのは変わらずといったところ。

つまりはこの調整によってこれらエタサイなどの★14武器への依存度を下げる調整となっています^^

ガンナー

ガンナーに関しては、レンジャー同様に『ダイブロールシュート』のジャンプキャンセルが可能になることに加え『ゼロレンジアドバンス2』最大スキルレベルを10から5に変更されます。

最大レベルが変わっても、効果は変わらないので余ったスキルポイントをSロール系のスキルに割振れるようになります!

ガンナーさらに強くなりますねw

ブレイバー

ブレイバーの調整内容です。

スライド撃ち

まずPAの『マスターシュート』『ペネトレイトアロウ』『バニッシュアロウ』で、射撃時に方向キーを入力しているとスライド移動を伴って攻撃ができるようになります!

これは、以前動画の紹介もありましたね!動画を紹介してるツイートを貼り付けさせていただきます^^

https://twitter.com/kami_pepe/status/1005412100737363968

それと、スライド移動中は短い無敵時間もあるそうです!これは弓使いにとっては楽しみな調整ではないでしょうか!

チェイスアロウ

PA『チェイスアロウ』は空中で射った場合に、落下開始タイミングが緩和(遅くなる)されます。

これはサブがレンジャーの時に有用な玄人向けな調整だそうです。僕もwikiで調べて知ったのですが、空中で最速で2回撃つと次のPAにスタスナが適用される仕様があるそうです!

ただし少しでも遅れると落下して(動いていると判定)適用されないので、そこを緩和する調整ですね^^

ラピットシュート

ラピットシュート

  • バレットボウ専用スキル。一定時間、バレットボウの通常攻撃威力と攻撃間隔を犠牲にすることで、通常攻撃が3連射になる。

ラピットシュートのリキャスト時間が110秒に上方修正ということで、これは先ほどの「神撃ライコウ」に合わせたものですね!

先ほど示したとおり、ライコウ適用時のリキャストが112.5秒なので、ライコウ以上に短いリキャスト時間となっていますね^^

ちなみに、更に細かいところを言うと『ラピットシュートアドバンスト』によるリキャスト軽減も合わせると『110×0.7=77秒』となります〜。

スキル関連

まず以下の3種類のスキルの最大レベルが5から1に変更されて、必要スキルポイントが大きく緩和されます!

SPが緩和されるスキル
  • コンバットエスケープ
  • カタナギアブースト
  • バレットボウチェージボーナス

これにより合計12ポイント浮くことになり、両立ツリーなどが作りやすくなります^^

PSO2 Skill Simulatorを利用させていただきました。

これは一例ですが、アベレージ型で振った場合はカタナとバレットボウのスキルを全て取ることができました!

スタンス両立となると削る必要のあるスキルもあるかと思いますが、12ポイントは大きいですね^^

あと調整されるのは『スナッチステップ』ですが、これはスキルリングのクラススキル化にともない、威力上昇とPP回復効果を追加するとのことです〜。

バウンサー

バウンサーの調整内容です〜。

ディストラクトウィング

デュアルブレードの接近PA『ディストラクトウィング』が突進中に旋回可能になります!

これまでは、エネミーに突っ込んだ時に距離が近かったりすると、そのまま行き過ぎちゃうところを改善した調整となっています〜。

ブレイクSDボーナス

こちらもデュアルブレード向けのスキル、『ブレイクSDボーナス
』の効果が上方修整されます!

ブレイクSDボーナス

  • デュアルブレード装備時、スキル「ブレイクスタンス」の効果のみが破壊可能箇所以外にも有効になる。このスキルはメインクラスのみ適用される。

調整前の現状では効果の有効割合は50%となっていますが、これが何処まで上がるのかの言及はありませんでした。

既に武器を属性分揃えてる方は、エレメンタルスタンスで戦うのが良いと思いますが、1属性しかもっていない場合や、スタンス両立で戦う場合は、より有効なスキルになるかもしれませんね!

グランウェイブ

ジェットブーツPA『グランウェイブ』の性能もアップします!

追加される性能
  • 発生中に旋回可能になる
  • JAタイミングが早くなる(接敵直後の蹴り始める前)
  • JA受付時間を延長

これはかなりの性能強化です!

旋回ができることで移動PAとしても優秀そうですし、JAのタイミングが接敵直後になることで「グランウェイブ→JAヴィンドジーカー」という流れも可能になります!

JAの受付時間も長めにあるみたいなので、次のPAに繋げるタイミングも楽そうですね^^

ジェットブーツの調整

そして、ジェットブーツの挙動自体もかなり強化されます!

調整内容
  • ステップ中に派生アクションで通常攻撃派生が出る。
  • 通常攻撃派生中に移動可能になり、JA受付時間を延長。
  • 武器アクションの3段全てで移動可能になり、JAタイミングが早くなる。
  • ステップアタック中のジャンプキャンセルタイミングを緩和。
  • ギアが0になった場合に付与されている属性が破棄されない。

とまぁ、色々と追加されるわけなのですが、どんな感じかは実際に見てみるのが早いということで、こちらも動画を紹介してるツイートを貼り付けさせていただきました!

ジェットブーツの挙動は本当に面白くなりそうで、楽しみです^^

あとは、ギア0でも属性が破棄されないので、エレメンタルバーストを自動発動できる★14ブーツの『ギレスヴァイエン』が使いやすくなるのも、ポイントだと思います^^

サモナー

そして、最後にサモナーの調整内容です!

アルターエゴハーモニー

Lv85で取得できるスキル『アルターエゴハーモニー』の仕様が修整されます!

アルターエゴハーモニー(変更前)

  • アルターエゴ発動中、ペットを出している間はペットが受けたダメージしか受けつけなくなる。このスキルはメインクラスのみ適用される。

スキルの説明文には「ペットが受けたダメージしか受け付けなくなる」とありますが、つまりは、プレイヤーへの攻撃の当たり判定がなくなって、無敵状態になってしまうわけです。

これは流石に強すぎ・・・、ということでスキルの効果が見直される結果となりました。

修整内容
  • 無敵ではなくスーパーアーマー状態になる。
  • ペットへの被ダメージ20%カット
  • プレイヤーは被ダメージ80%カット
  • 状態異常とスタンを無効化
  • ペットから伝わる被ダメージは60%カット
    ※アルターエゴ中に有効

これでもかなり強いと思いますけどね〜w

ちなみに、ジェルンとウィークバレット(アポスやアンガが使ってくる)は状態異常ではないので、これまで通りかかります。

★13ペットと主要キャンディーの入手難度を緩和

そして、ペットやキャンディーがセットになったコレクトシートによって、入手難度が緩和されます!

コレクトシートでゲットすれば、即サモナーを始められる内容になっているらしいので、サモナーのスターターセットみたいな感じです。

これからサモナーを始めようと思っている方は、活用すると良いかもしれませんね^^

最後に

これら全てのバランス調整の内容が、10月上旬に実施される予定となっております!一氣に来るので、また戦闘環境が結構変わりそうですね〜。

特にブレイバーとバウンサーは大きく変わりそうです。挙動に関する部分などは、実際に試して見ないとわからないと思いますが、これらの内容を見る限り個人的には良い方向に調整されると思っているので、楽しみです^^

特に、元ブーツマンとしては、ジェットブーツが楽しみだったりします!これから報酬期間に準備したOP素材で、ギレスヴァイエンにもガッツリOP付けるので飛び回りますよ〜w

そんなわけで、まとめは以上となります!^^ノシ

POSTED COMMENT

  1. ナナシー より:

    むうっブレイバーとバウンサーはかなり変化しそうですね
    弓とカタナ両立とかいままでなかったから弓ろくなの作ってなかったw
    あと12ユニットも、エアリバやステジャンリングの代わりに他のはめるかオフゼに戻すか悩みどころだ・・

  2. ねーむれす より:

    レンジャーの挙動がαテスト時に戻っただけというのはいかんともしがたい
    無駄に射程の削られたPAの修正とか期待したのだけどなあ

  3. 匿名 より:

    サクリ零の通常強化まで消えるんかこれ、通常主体だとまわり強化あるぶん事実上のナーフやん…
    なんでこう…遊び方の幅狭くするかなぁいつもいつも
    はぁ…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。