攻略

【最強4sユニット】アスソ・エテファク・リタⅤ・グレースの作り方

今回は4スロの中では最強と言われている、アストラル・ソール、エーテル・ファクター、リターナーⅤ、グレース系、というOP構成ユニットの性能と作り方をまとめました!

攻撃ステータスに特化させたOP構成に比べると攻撃ステは落ちるかもしれませんが、これのすごいところはHPとPPを含めた全てのステータスを、満遍なく高いレベルまで上げることが出来る点です!

また、どのグレースをチョイスするかによって、打撃・射撃・法撃・汎用防御型、とクラスに合わせることが出来るのも特徴ですね!

それでは、詳しく見ていきます^^

各OPの性能と合計値

OP構成と性能

  • アストラル・ソール(HP35・PP5・全ステ35)
  • エーテル・ファクター(HP10・PP6・全ステ30)
  • リターナーⅤ(HP30・PP5・全ステ30)
  • グレース系(攻撃ステ50orHP80・PP5)

グレース系は使うクラスによって、

  • グレース・パワー(打撃50・PP5)
  • グレース・シュート(射撃50・PP5)
  • グレース・テクニック(法撃50・PP5)
  • グレース・スタミナ(HP80・PP5)

の中からチョイスする形になりますね^^

これらのOPを合わせた合計値を見ると強さがよくわかります!

レースパワーで打撃より グレーススタミナで汎用
HP 75 HP 155
PP 21 PP 21
打撃力 145 打撃力 95
射撃力 95 射撃力 95
法撃力 95 法撃力 95
技量 95 技量 95
打撃防御 95 打撃防御 95
射撃防御 95 射撃防御 95
法撃防御 95 法撃防御 95

上記の例では、グレースパワーの打撃よりと、グレーススタミナの汎用HPよりとなっております〜。

これだけ全体を盛りながら打撃が145あります!昔は「モデュフリ150盛り」なんて構成もありましたが、強いOPが色々登場して時代は変わりましたねw

またHP盛りにした場合も、HP155とかなりの数値に・・・!

どちらの構成もPPが21と高いのも魅力です^^

作り方(OPレシピ)

今回のOP構成のユニットを作るに当たって、まず1つの壁となるのがリターナーだと思います。

リターナーは掘るのに手間がかかりますし、マイショップで買うにしても高価なOPなので、コアプレイヤー向けのOPなのですが、リターナーさえ準備できれば簡単に作ることができますよ!

カタリストの合成などもあって、ちょっと手順が複雑かもしれませんが、まずは必要な素材の確認しながら作り方を解説します^^

最終合成

まずは最終合成の状態を把握しておきましょう!

今回は、これらの素材を『特殊能力保護(4枠以下)』を利用して、試行回数でゴリ押しすることになりますw

特殊能力保護(4枠以下)とは

  • 特殊能力追加が失敗した場合、追加に使った「素材アイテム」「特殊能力追加アイテム」を追加前の状態に戻す。
  • リサイクルショップにてAC品10個と交換可能。

つまりは、これがある限り何度失敗しても素材が全て手元に戻ってくる優れもの!

そして、

  • アストラル・ソール
  • エーテル・ファクター

これらの2つはレセプターを使って継承させます!

成功確率は、11.92%で10回に1回成功するかどうかの確率となっていますが、+10%の報酬期間なら21.92%になるので、かなり成功しやすくなります!

素体(本体)

アストラル・ソールの合成。報酬期間なら100%で完封できます!

  • ダークネス・ソール×1個
  • ソール・カタリスト×4個

を掛け合わせて合成します。

また事前に「ソール・カタリスト」を合成する必要がありますが、2スロで作るので、それほど素材費用がかかりません^^

「ダークネス・ソール」はマイショップ購入でOK!

ソール・カタリストの合成方法
  • エルダー・ソール
  • ルーサー・ソール
  • アプレンティス・ソール
  • ダブル・ソール
  • ペルソナ・ソール

これらDF系ソールを1個ずつ合わせることで作ることができます。なお成功率は+40%使用で50%報酬期間なら60%!

2スロでOKなので、1スロ→2スロの拡張合成も可能です^^

また、ボード系ユニットを沢山持っているという方は、ここで活用することもできます!

ボード系に「ソール・カタリスト」が確定で付与されているので、幻惑の森フリーで2〜3スロ程度のボード系が貯まって使い道に困ってる!という場合は、ここで使ってみてはいかがでしょうか〜。

素材①

※クリックで拡大表示

アストラル同様に、エーテルファクターの合成!同じく報酬期間なら100%完封!

こちらは「ファクター・カタリスト」と「エーテル・ソール」両方を作る必要があります。

ファクター・カタリストの合成方法
  • ヤマト・ファクター
  • マザー・ファクター
  • デウス・ファクター

これらを1個ずつ合わせることで合成可能です!成功率は+40%使用で50%報酬期間なら60%です!

「ヤマト・ファクター」は需要の割に出土数が少ないので高価な印象がありますが、1〜2スロ程度なら、大して高くないのがポイントです^^

そして、エーテル・ソールは以下のように合成します。

エーテル・ソールの合成方法
  • トウオウ・ソール
  • フルベガス・ソール
  • エスカード・ソール

これらの内、どれか2つを掛け合わせて合成できます!成功率はカタリストと同様〜。

いつの日も「エスカード・ソール」が出土数が多く安いので、おすすめ!残りは、その時の相場で選択したり、持っている物を使えばOK^^

素材②〜④

リターナーⅣの合成です!こちらは、高価なリターナーを使いながらも成功率が高くないので「特殊能力保護(4枠以下)」利用することを強くオススメします!

「リターナーⅢ」は自力で掘った場合、大抵は1スロ運が良ければ2スロが手に入ります。マイショップで購入するにしても、1スロで買って合成した方が安くなることが多いで、大抵は1スロから拡張することになると思います。

リターナーⅢの拡張方法

1スロ→2スロへの拡張

  • リターナーⅢ×2個
  • ダークネス・ソール×1個
  • ゴミOP×1個

スロットを拡張するために、何でも良いので100%継承できるゴミOPを含ませておきます。成功率は+40%使用で94%報酬期間なら100%完封です!

「ダークネス・ソール」を使うことで、リターナーの継承率を上げることができるので必ず使いましょう!使わないと成功率85%になるので、ご注意・・・!

素材⑤

  • ソール・レセプター
  • ファクター・レセプター

こちらは、PSO2esで掘ることができる素材なのですが、3スロならマイショップで安く手に入るので購入がオススメ!

これに関しては、買うだけなので特に書くことはないですね^^

各素材の必要数

ここまで読んでいただいて”作り方はわかっていただけたかな?”と思うのですが、「一体どれくらいの量の素材を用意すればよいのだろう?」と思っている方もいるのではないでしょうか。

そこで、失敗数も考慮した素材の必要な数をまとめてみました^^

必要な素材リスト

ユニット1部位に必要な量

  • エルダー・ソール(2s)×8個
  • ルーサ・ソール(2s)×8個
  • アプレンティス・ソール(2s)×8個
  • ダブル・ソール(2s)×8個
  • ペルソナ・ソール(2s)×8個
  • ヤマト・ファクター(2s)×8個
  • マザー・ファクター(2s)×8個
  • デウス・ファクター(2s)×8個
  • エスカード・ソール(2s)×2個
  • フルベガスorトウオウソール(2s)×2個
  • リターナーⅢ(1s)×18個
  • レセプター素材(3s)×1個
  • 特殊能力保護(4枠以下)×15個
  • 能力追加成功率+40%×44個(キューブ4400個)

以上は1部位の量なので、3部位分なら3倍にしていただければと思います!

失敗数は成功率から割り出しましたが、あくまで可能性なので、これより少なく済むこともあれば、多く必要になることもあるので、そこはご了承くださいm(_ _)m

およその目安として見ていただけたらと思います^^

  • 特殊能力保護(4枠以下)
  • 能力追加成功率+40%

以上の2つですが、報酬期間の場合は成功率が上がるので必要数が少なくなります。

能力保護はおよそ9個、成功率+40%は37個くらいになるかなと思います!ただし、これも運次第なので悪しからずw

最後に

この、アスソ、エテファク、リタⅤ、グレースという構成のユニットは、リターナー入手の問題さえクリアできれば、低スロ素材で作れて強いのでオススメです!

HPと各防御ステータスも盛れるので、被ダメを避けたいHr、Fi、Guなどのクラスとは特に相性が良いですね^^

PPも高いので、実は打たれ弱いFoなんかにも良かったり、グレースの組み合わせ次第で本当にどのクラスでも使える万能ユニットです!

ちなみに、付与させるユニットはクラスによりますが、

  • 耐久性重視ならイザネ系
  • PP・攻撃重視ならボード系

などがオススメですよ〜。

リターナーを集めるのに、相応の準備期間が必要かもしれませんが、作ってみたい方はぜひトライしてみてください^^ノシ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。