攻略

★14アプレスグラッジ・オメガの性能チェック!

★14武器「アプレスグラッジ・オメガ」の性能をチェックしました!

この武器は、★12の「アプレンティスグラッジ」というのが元にありまして、★14でリニューアルされた形で登場しました。何故か「アプレス」と名前が省略されていますw

中々優秀なダガーですので、武器選び候補の1つになると思いますよ^^

それでは詳しく性能をチェックしていきます!

アプレスグラッジ・オメガの性能

まずは大まかな指標となる基礎性能を見てみます!(ダガー+35で比較)

武器名 攻撃パラメーター 威力倍率 Sスロット
ブランアブソルト 打撃1402 9% なし
フォボスディラブロニ 打撃1391 6%or16.6% S2
アプレスグラッジ・オメガ 打撃1297 14% S2,S3
アトラローク 打撃1281 10% S1,S2,S3,S4
リュミエルシーカ 打撃1252 12% S1,S2,S3
グレンノヒノツチ 打撃1223 13%or18.65% なし
シエンノヒノツチ 打撃1173 5%or18.65% S1,S2,S3
ディアジグドレン 打撃1188 16% S2,S3
スレイヴダガーNT 打撃1186 17% なし
ネメシスダガーNT 打撃1183 17% なし
インヴェイドフェンサーNT 打撃1175 12% S1,S2,S3,
日緋金NT 打撃1173 10%or13.3% S1,S2,S3

恐らく、多く方が氣になるのはブランアブソルトとの性能差ではないでしょうか。実際に比べると打撃力こそ劣るものの、威力倍率は高めな上Sスロットも付いて居るのでアプレスグラッジも中々に優秀です!

またアプレスグラッジならではの機能が2つあります。

特別な機能

  • Hu、Brで装備可能
  • 固有ザンバース

Brはまだ強弓がありますが、Huは高所の攻撃が苦手なのでHu/Fiでのサブ武器としても活躍できます。またザンバースが使えるので、PTにテク使用可能クラスが居ない場合や、ソロの時にDPSを上げることも可能なっており、中々に優秀!

ザンバースは武器パレットにセットすることも可能^^

潜在能力

瞬闇の翼

  • Lv1:異なるPAやテクニックをジャストアタックするとダメージが上昇する(7%)。
  • Lv2:異なるPAやテクニックをジャストアタックするとダメージが上昇する(10%)。
  • Lv3:異なるPAやテクニックをジャストアタックするとダメージが上昇する(14%)。

Fiスキル「テックアーツJAボーナス」と同様に、異なるPAやテクニックでJAコンボをするとダメージが上昇します。スキルと噛み合っていて使いやすいのですが、逆に言うとコンボを決めないとスキルと潜在両方が乗らない為に弱くなってしまうので注意です。

そう言う意味では、ある程度ファイターというクラスを使い慣れている方向けな武器かもしれませんね!

同PA連発するなら★13武器の方が強いと思いますw

特殊能力因子

因子は「S3:瞬撃繚乱」です。

正にアプレスグラッジの潜在がSOPになった性能ですね!威力上昇が3%となっていますが、個人的にはFiで使うのであれば「S3:妙撃の志」の方がオススメです!

S3:妙撃の志

  • クリティカル時の与ダメージが4%上昇。

クリティカル時限定ですが4%上がります。Fi/Huの場合ですが、例えば

  • 素のクリティカル率(5%)
  • クリティカルストライク(15%)
  • ブレイブクリティカル(25%)
  • フューリークリティカル(25%)
  • R/エフォードシンボル系(10%)

全部合わせるとクリティカル率80%です。つまり5回に1回乗らない計算になるんですが、5回試行した場合の威力差比較すると、

  • S3:瞬撃繚乱は3×5=15%
  • S3:妙撃の志は4×4=16%

と妙撃の方がわずかに平均ダメージが高くなります。またテクターが居ればシフタクリティカルでクリティカル率100%になるので、妙撃の方が強いことになるんですね!

ただし、最近は妙撃の相場も上がっているので、因子で付けられるというのはコスト面で優れている上に、両者の威力差は僅かなので好みやメセタ事情での選択もありだと思います^^

威力の比較

他の★14のダガーと威力の比較をしてみます!

威力比較の設定基準

  • ユニーク★14なのでダガーで比較。
  • 全武器で7スロットという設定。
  • SOP非対応の武器は230盛。
  • グレンは『フレイズ・ウィーク」を付けるので200盛。
  • グレン・シエンとの平等性を保つ為に全て弱点属性一致。
  • SOP対応武器の威力系はオーソドックスな『剛撃の志(2%上昇)』を使用。
  • ただしより優秀な威力SOP因子の武器は因子を使用。
  • Sスロットが3個以上なら威力SOPを2つ、Sスロット2個以下の場合は1つ。
  • SOP対応武器の通常OPは、Sスロット以外の余った枠に『アストラル・ソール>エーテル・ファクター>グレース系>ステⅥ>センテンス系』という優先順位に設定。ただしシエンシリーズに限っては優先的にフレイズ・ウィークを付与。

アプレスグラッジのSOP設定は、因子の「瞬撃繚乱」が「剛撃の志」よりも優れているので、因子を使用しています。

以上を踏まえてレッツ比較(๑˃̵ᴗ˂̵)و

威力だけ見ればフォボスが1位ですが、アプレスグラッジも中々優秀でグレンやシエンと並ぶ結果となりました!

比べてみて意外だったのが、ブランアブソルトよりも威力が高いことです。アブソルトはPP効率重視な位置付けなのかもしれませんね!

アプレスグラッジは★14の中では比較的落ちやすいので、これだけの威力があるのは優秀だと思います^^

そして、もう1つ!SOP対応武器に威力SOPを最大まで盛った場合の比較もしてみました!

SOP付与例

  • S1:強闘の志(4%)
  • S2:瞬撃繚乱(3%)
  • S3:妙撃の志(4%)

こんなSOPを想定して再度比較してみます^^

この場合、フォボスとシエンがトップでほぼ並んで、次点がアプレスグラッジになっております!リュミエルすらも超えており、威力面で優れているのが分かります!

シエンと比較した場合、属性一致の条件がある代わりに高威力のシエンか、ザンバースなどの付加価値のあるアプレスグラッジか、という選択になりそうですね^^

入手方法

入手方法は2018年7月現在は、期間限定クエスト「砂上遊園アークマランド」で出現する「オメガ・アプレジナ」からのドロップのみとなります。

砂上遊園が始まってから4日目のレコードです。

なんと10000個以上落ちてるんですね!レアドロ+200%の影響もあると思いますが、落ちすぎ〜w 7月18日までのブーストとなっているので、欲しい方は今の内ですよ^^

またオメガ・アプレジナは、今後配信されるクエストでも出現することはあると思うので、将来的には入手手段が増える可能性もありますね^^

最後に

アプレスグラッジは入手難度の割には、強い優秀な武器です!ダガーの武器選びの候補としては有力ですね^^

扱うには確実にテックアーツJAしていかないと弱いという欠点はありますが、そこを使いこなせるならオススメです!

SOP対応で伸び代とカスタマイズ性があるのも良いですね^^

僕も手に入れたのですが、属性一致のボス特化にするならシエン、汎用性やザンバースの利便性を取るならアプレスグラッジ・・・、どちらのOP付けをするか悩みますw

そんなわけで、以上アプレスグラッジ・オメガの性能チェックでした^^ノシ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。