攻略

【ブースト版】ヴァーダー緊急「巨大機甲種・覚醒」の部位破壊ドロップの仕様と周回方法!

どーも、ジェンクです!

ビッグ・ヴァーダーの緊急クエスト「巨大機甲種・覚醒」(以下ヴァーダー緊急)に6月13日〜27日限定でブーストキャンペーンが開催されていますが、皆さん参加されていますか?

今回は、部位破壊によるドロップの仕様と周回方法についてまとめました。ヴァーダー緊急といえば、ジ・ソール系の合成にも使えるソール付き多スロユニットが掘れる緊急クエストとして定番ですね!その巨大さ故に破壊可能部位が一番多いエネミーなのですが、この部位破壊とドロップの関係を理解することは、ブースト期間中にXHで効率よく周回する為に重要ですよ^^

ブースト内容

まずは、ブースト内容の確認です!

全ての難易度で

  • 獲得経験値+300%
  • レアドロップ倍率+150%
  • ダークブラストのゲージ上昇量が増加

XHのみ

  • エネミーが与えるダメージ+200%
  • エネミーHP+100%
  • エネミー全耐性+80%
  • キングヴァーダー確定出現
  • ★14、ネメシス&スレイヴNT、ボード系ユニット、バルアルズ、覇者の紋章などがドロップに追加

追加OP

  • ドゥームブレイク
  • フリクト&アルター系
  • バルアルズ(ガンスラ)にSOP『時流の恵』

※2018年6月13日〜27日で開催

通常のヴァーダー緊急では、低い難易度で周回数を増やして多スロOP素材を狙ったりもしますが、ブースト版ではXHのみ色々レアアイテムが追加されているので、周るならXHがオススメです!

ただし、ブースト内容を見ればわかると思いますが、XHのみエネミーの耐久力がHP+100%に加え耐性+80%と、相当固くなっているので当然周回できる回数は少なくなります。(実質、通常と比べ10倍の耐久力)

ネメシスやスレイヴは、今後オフスNTの交換に必要なアイテムとして公式で明言されているので、オフスNTが欲しい方は、この機会にぜひ集めておきたいですね^^

部位破壊とドロップ

ヴァーダー緊急を周回するにあたって「優先的に破壊しておきたい!」という部位が大きく分けて3ヶ所あります。

実は、SSに記された箇所にヴァーダー系のレアユニットが仕込まれています。

  • 肩部ミサイルハッチ=リアユニット(計2ヶ所)
  • 両腕コア=アームユニット(計6ヶ所)
  • 後部ミサイルハッチ=レッグユニット(計12ヶ所)

ドロップは抽選なので、破壊したから必ず落ちるわけではありませんが、これによりユニットのドロップ量を意図的に増やすことができるので、是非とも覚えておきたいポイントです^^

ちなみに、難易度がSH以上ではギルナス・コアみたいなのが主砲から生み出され、破壊した箇所を修復されてしまいますが、一度破壊すればドロップ抽選されるので大丈夫です!

本体へのダメージ

部位破壊によって本体にダメージが入る箇所と、そうでない箇所があります。要は、クレーンロボ?が本体なので、その本体の部位に対してならダメージが入ります。

よく勘違いされがちなのは「主砲を開いた時に露出するコアじゃないとダメージが入らない」という話なのですが、弱点倍率でダメージ効率が良いというだけで、肩のミサイルハッチや両腕への攻撃でもダメージが通りますよ〜。

オススメの周回方法

オススメの周回方法(どう部位を破壊するか)を紹介します!ただ、これが正しいというわけではなく、周回する目的によっても変わってくると思うので、一例として参考にしていただけたらと思います^^

悩みのタネとなるのが、部位破壊した方が良いのか?本体のコアのみを狙った方が良いのか?ということです。耐性が高いので、部位破壊するにしても時間かかって周回数が減ってしまいますし、かといってコア直だと早いけどドロップアイテム的にどうなの?ということですね。

これは周回する目的によっても変わってくるのですが、大きく分けて3つの選択肢があります。

  1. 部位破壊はせずコア直。
  2. 可能な限りor全部破壊する。
  3. ユニットが含まれた部位のみ破壊する。
①のコア直

周回効率が良いので、ユニットなどのOP素材はいらないから、とにかくレアを狙いたい!という方向けです。

これはあくまで憶測でしかないのですが、追加ドロップは部位には仕込まれてないと思います。なぜなら最近実装されたものは、どれもエネミーの部位に重要なレアアイテムが含まれていないからです。その仕様からは「破壊した、しなかった」というギスギスした揉め事を回避する意図が見えるので、今回も部位には含まれていない可能性が高いです。

また部位にそれぞれドロップを追加するより、エネミー自体にドロップを追加する方が、実装するのも簡単なのでは?というのもありますw

②の可能な限りor全て

以上の理由により、②は完全にOP素材狙いとなります。全破壊をするマルチで何度か周回してみましたが、正直全破壊はあまりオススメしません。全体的なドロップ量は増えるんですが、レアドロップ倍率もかかっているので、僅かではありますが、コモンユニットも出にくくなっていると思います。

OP素材狙いでSH以下の難易度だと、ドロップ内容も変わってきますし周回も早いので、また変わってくると思うのですが、XHでは周回数効率と得られるアイテムのバランスを考えると微妙だと思いす。

ただし、例外として時間的にラスト1周という時は、全破壊が良いと思います^^

③のユニットの含まれた部位のみ破壊

個人的にはオールラウンダーな選択肢として、こちらがオススメです!先ほど説明した、肩部ミサイルハッチ、両腕コア、後部ミサイルハッチのみを破壊する方法です。ユニットのドロップを狙える上に肩部と両腕はダメージを与えつつ破壊することができるのと、ブースト中なのでレアユニットが落ちやすいもポイントです^^

後部ミサイルハッチも出来れば破壊したいところですが、本体にダメージが通らないので、周回効率を優先するなら、スルーして本体部分だけ破壊するのもありです。そこは目的に応じてという感じですね^^

もし後部ミサイルハッチを破壊する場合は、ダークブラストもありますし、左右1人ずついれば十分破壊できるので、本体へのダメージも極端に落ちることはないと思います。

野良での立ち回り

野良だと、本体コア直でいきたい方、部位破壊したい方、色々な方が入り混じってプレイすることになります。ただアークスの対応力と言うのでしょうか、クエストが実装されてからどう動くと効率良いか確立するまでの時間が早いんですよねw

この記事を書いている時点で、ブーストが始まって3日目となりますが、既に③のパターンで動いてる方も多いように思います。

野良ではある程度周りに合わせる必要があると思いますが、もし自分が部位破壊したいのであれば、率先して破壊しに行くのが良いと思います。ただし、レアユニットが仕込まれていない部位に関しては、全体の効率が落ちるのでわざわざ破壊しに行くのは、あまりオススメしません〜。

あとは周りをよく見て、コアに行くか?後ろのミサイル破壊するか?と臨機応変に動ければ良いのかな〜と思います。

必要な部位を破壊し終えたら全員コアに行くことになるので、コア直派と、部位破壊派が交じっても、それぞれの事をやっていれば上手く役割分担ができる感じですね^^

あとはダークブラストのゲージ上昇量も上がっていて、すぐに貯まるので有効活用しちゃいましょう!

まとめ

今回、ヴァーダー緊急にブーストが来るのは初となりますが、色々ドロップが追加され、紋章も多めに手に入りますし、通えばちゃんと成果の出るクエストになっていますね!

こういう周回数が勝負になるクエストは、固定メンバーでいければ一番効率が良いと思いますが、大概は野良で行くと思いますし、あまり効率!効率!とやっていても疲れてしまうので、そこは程々にやるのが丁度いいと思いますw

それでも、今回紹介した部位破壊のポイントを抑えておけば、周回も安定しますし、野良でも対応しやすくなると思うので、よければ参考にしていただけたらと思います!

今回のポイントまとめ
  • 部位破壊するなら、レアユニットが仕込まれた部位を破壊する。
  • 後部ミサイルハッチは左右1人ずつ居ればOKで、周回効率を優先し破壊しないのもあり。
  • それ以外の部位は、全体の効率が落ちるので非推奨。
  • ただし、ラスト1周のみ全破壊がオススメ!
  • 修復されても一度破壊すれば大丈夫!
  • ダークブラストもすぐ貯まるので有効活用!

また、より良い方法を知ってる方がいましたら、コメントなどで教えていただけると嬉しいです^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。