攻略

ディアシリーズの性能チェック!

レイニーイベントの開催とともに、季節緊急の「雨風とともに2018」にサイレント実装された黒いギクスこと、★13のディアシリーズの性能をチェックしました!

今や「センテンス・〇〇」などの因子用の武器として使われるギクスシリーズの上位版の武器となっています。デザインも形は同じですが、ギクスが白なのに対して、こちらは黒に赤いラインを基調とした色合いなっており、見た目もカッコイイです^^

ディアシリーズも、ギクス同様に被ダメによるペナルティー付きのピーキーな性能設定となっているのですが、その詳細は如何に・・・?ということで、いつも通りチェックして見ました^^

ディアシリーズの性能

大まかな指標として、現在主流になっている武器中心に基礎性能を表にまとめました。強値はもちろん+35で、武器カテゴリーはソードで比較しています!

武器名 攻撃パラメーター 威力倍率 Sスロット
アトラファーダー 打撃1958 10% S1,S2,S3,S4
リュミエルラミーナ 打撃1917 12% S1,S2,S3
ディアザングルム 打撃1814 16% S2,S3
スレイヴキャリバーNT 打撃1810 17% なし
ネメシスキャリバーNT 打撃1802 17% なし
インヴェイドカリバーNT 打撃1798 12% S1,S2,S3,
紅葉姫NT 打撃1794 10%or13% S1,S2,S3
ジュティスラミーナ 打撃1736 10% S1,S2

赤で表示されている部分がディアシリーズです。攻撃パラメーターは★13中では一番高かったスレイヴNTを超えてきました!また潜在の威力倍率も16%と高い上SOPも、S2とS3に対応しています・・・が。

この威力倍率の高さは訳ありとなっていまして、詳しくは以下の「潜在能力」の項目で見ていきたいと思います^^

潜在能力

【猛威の奮激】

  • Lv1:威力とPP回復性能が上昇。PP消費量軽減。非ダメージで消失。一定時間で効果が復活。(値の詳細はまだ不明)
  • Lv2:威力とPP回復性能が上昇。PP消費量軽減。非ダメージで消失。一定時間で効果が復活。(値の詳細はまだ不明)
  • Lv3:威力とPP回復性能が上昇。PP消費量軽減。非ダメージで消失。一定時間で効果が復活。(威力16%、PP自動回復量20%、攻撃時PP回復量30%、PP消費-10%、再発動180秒)

潜在能力の仕様

  • クエスト開始時から効果適用状態。
  • 効果適用中は炎のエフェクトが発生する。
  • ダメージを受けると効果が消失され、再発動のカウントが開始される。
  • 武器を持ち替えても再発動カウントは進む。

見ての通り、潜在の効果はめちゃくちゃ強いのですが、大きなデメリットもあり、一度でもダメージを受けてしまえば全ての効果が消失してしまいます。再発動まで3分もかかるので、かなりピーキーな仕様ですね!

故に、この武器を上手く扱うには相応の回避能力が要求されますね〜。

また、これまで被ダメで消失するタイプの能力のほとんどが、クエスト開始開示は0から始まるものでしたが、こちらは開始時から効果適用状態となっているので、ここは有難いですね^^

として特筆すべき点は、武器を持ち替えても再発動カウントは進むということです!もし被ダメして効果消失しても、再発動するまで別の武器で戦うことができます。

潜在の活かし方

これらの仕様を踏まえると、主に2つの使い方が考えられるかと思います。

  • ディアをメインにしつつ、効果が切れたらサブ武器で戦う。
  • メイン武器は別に持ちつつ、ダウン時の攻撃ラッシュ時に使う。

とにかく潜在効果が強いので、ディアをメインにしても良いんですが、相当回避に自信のある方でないと難しいかもしれませんね。よってオススメな使い方はボスがダウンした時などの攻撃ラッシュ用です!

実際にメイン武器よりDPSを稼げるかは比較してみないことにはわかりませんが、★13武器の中ではトップクラスの攻撃パラメーターを持つ上、威力倍率も16%、PP効率も抜群なので攻撃ラッシュ時にはもってこいな武器だと思います^^

またSOPに対応しているので、さらに倍率を上げることが可能なのも大きいですね!

特殊能力因子

S3:猛威の奮激

  • 威力とPP回復性能が上昇。PP消費量軽減。非ダメージで消失。

ディア潜在のSOP版といった感じです。実は具体的な数値は、未だ不明でして攻略wikiにもまだ載っていませんでした。分かり次第追記します!

あと氣になる点としては、潜在には記載されている”一定時間で効果が復活”が書かれていないことです。もしかしたら、効果消失したら、クエスト終わるまで消えたままの可能性もありますね・・・。

こちらも、分かり次第追記しますので、お待ちくださいませm(_ _)m

威力の比較

因子の数値がわからないので、完全な比較はまだ出来ないのですが、他のSOPも使用しつつ、主流となっている武器と威力の比較してみました!

それと、最近はSOPによって威力の比較も複雑化してきたので、OPの設定基準を設けています。

威力比較のOP設定基準

    • タクトを除く全武器カテゴリーのあるシリーズで比較。
    • 全武器で7スロットという設定。
    • SOP非対応の武器は230盛。
    • バジリスシリーズのみ『フレイズ・ディケイ』の分を下げて200盛。
    • SOP対応武器の威力系はオーソドックスな『剛撃の志(2%上昇)』を使用。
    • Sスロットが3個以上なら剛撃を2つ、Sスロット2個以下の場合は剛撃を1つ。
    • SOP対応武器の通常OPは、Sスロット以外の余った枠に『アストラル・ソール>エーテル・ファクター>グレース系>ステⅥ>センテンス系』という優先順位で設定。

結構ガチ盛りな設定ですが「自分が本氣でOP付けるなら、こう付ける!」という設定にしております。以上を踏まえて、レッツ比較!

その性能から、大方予想はしていましたが★14並の威力となりました!アトラを超えてリュミエルに迫る威力という結果となりました!被ダメで潜在効果が消失するとはいえ、やっぱり強い!

最大威力に設定して比較

ただし、この比較ではディアシリーズはSスロットが2つということで「剛撃の志」が1つしか設定していません。武器の性質からして、ボスダウン時の攻撃ラッシュで本来の性能を発揮させるなら、オール威力盛りだと思ったので、もう一つ比較例を作ってみました^^

ソードでの比較ということもありHr向けの内容になるのですが、デモニアセイバーも加えて、SOPは可能な限り威力構成にして★14と比較します!

SOPの内容は以下の通りです。

  • リュミエル&アトラ『S1:強闘の志、S2:強闘の志、S3:妙撃の志』
  • ディア『S2:強闘の志、S3妙撃の志』

性能補足

  • S1:強闘の志(強敵への与ダメージが4%上昇)
  • S2:強闘の志(強敵への与ダメージが3%上昇)
  • S3:妙撃の志(クリティカル時の与ダメージが4%上昇)

これによりリュミエル&アトラは威力11.4%となり、ディアは威力7.1%の上昇量となります(乗算で計算)。デモニアはSOPに対応していないので230盛りです。

これで比較をしてみると・・・。

ありゃ、他の★14には及びませんでしたw

やはり★13ということもあり、そこは抑えられているのかもしれませんね。たとえ因子の威力が「S3:妙撃の志」よりも高かったと想定して、置き換えたとしても、恐らくはデモニアを少し超えるくらいかなと思います。

ただ、ディアはPP効率も高いので長いラッシュ攻撃となるとDPSでは勝る可能性も出てきますが、場面も限定されるのでメイン武器に★14武器を携えてるのであれば、わざわざ作る性能ではないかなと個人的には思います。

現状で★13武器をメインにしている場合にのみ、DPSを上げる有効な手段となる武器かなと思いました〜。

入手方法

2018年6月現在の入手方法は、季節緊急の「雨風とともに2018」での最後の大赤箱ドロップのみとなっています。他の★13武器と比べるとドロップ率も低めに設定されているみたいなので、+35にすることも考えると入手難易度はちょい高め。

また雨風は季節限定クエストなので、レイニーイベントが終わったら入手手段がなくなってしまうわけですが、今後の入手方法についてはまだ分からない状況ですね〜。今後は、他にも何らかの入手方法が用意される可能は高いと思っています〜。

まとめ

既に★14武器をメインにしてる方にとっては、性能的にはわざわざ強化して使うほどではないかなというのが個人的な意見ですが、まだ★14を手に入れていない方、又は手に入れていないクラスで使ったりするのはありかなと思いました^^

とにかく潜在能力が強い上にSOP対応なので、被ダメさえ避けることができれば、現状では間違いなく最強の★13だと思います!

また、性能とは関係ありませんが、もう1つ上げておきたい点として、見た目がカッコイイ!ですよねw

僕は性能を優先してしまうので、SS撮る以外では使うことはないと思いますが、弱いわけではないので見た目で使うのも、ありかもしれませんね^^

そんなわけで、以上ディアシリーズの性能チェックでした!

情報が足りない部分は分かり次第追記しますので、さらなる性能が氣になる方は、もうしばらくお待ちくださいませm(_ _)m

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。