攻略

タクティオシリーズの性能チェック!

バレンタインイベントの『チョコレート2018コレクション』で実装された『タクティオシリーズ』の性能チェックです^^

去年は季節緊急のコレクトファイルで『フォルニスシリーズ』を手に入れることができましたが、今年はこのタクティオシリーズが季節ごとに武器種が増えていきそうな感じですね!

そこまで強い武器ではないのですが、コレクトの武器は入手しやすいので初心者〜中級者あたり方には使いやすい武器かなと思います^^

タクティオシリーズの性能

まず攻撃ステータスのチェックです〜。
いつもならソードで比較するのですが、ソードはまだ実装されていないので、デュアルブレードで比較しました!もちろん、強化値は+35の数値です〜。
  • アトラスレヒト:打撃1872(★14)
  • スレイヴデュアルNT:打撃1745
  • ネメシスデュアルNT:打撃1737
  • 落楽水NT:打撃1722
  • バルスレヒト:打撃1633
  • タクティオアンパシア:打撃1622
  • クリファドサーベル:打撃1613
打撃力順に並べるとこんな感じで、クリファドとバルの丁度間の打撃力となっています。新武器にしては低めな設定ですね〜。

潜在能力

【黒の戦術】
  • Lv1:PA・テクニック使用時にPP消費量が5%減少し、威力が3%上昇する。
  • Lv2:PA・テクニック使用時にPP消費量が10%減少し、威力が4%上昇する。
  • Lv3:PA・テクニック使用時にPP消費量が20%減少し、威力が5%上昇する。
一体どんな戦術なのか・・・、というのは置いておいてw
タクティオの潜在は、Lv3でも威力が5%と控えめな設定な代わりに、消費PPが20%減少というPP効率に特化した潜在能力となっております。
攻撃ステータスもクリファドやバルと同程度ですし、正直言って威力はあまり期待できないと思いますが、消費PP20%カットは大きいので、とても扱いやすい武器だと思います!
FoやRaなど、PPが重要なクラスでは特に使いやすいのではないでしょうか^^
20%がどの程度の効果があるかというと、例えばPP150あったとして、これを全部吐き切ると当然PP150消費するわけですが、これに20%カットが加わると、150の20%ということで、PP30残るわけですね。なのでPP30盛ってるのと同じ効果があると解釈することが可能です!
実際にOPでPP30盛ると考えると、その効果の大きさが理解できると思います。また最大PPが多いほど、その効果は大きくなります!
つまり、消費PP20%カット=最大PPの20%のPPを盛ってるのと同じ効果というわけです^^
最大PPが200なら、PP40盛っているのと同じです〜!

SOP対応

最近新しく実装される武器の殆どは、S級特殊能力(通称SOP)に対応ということで、このタクティオシリーズもSOP対応となっております!
ただ今回は初の『S2』のみの対応の武器となっておりまして、確か放送で「対応するSスロットが少ない代わりに、潜在能力を強めにしてある」的な事を話されていたと思います。
では、S2枠にはどんなSOPがあるか見てみます^^
  • S2:光子縮滅(PP消費量を10%軽減。)
  • S2:時流活与(一定時間ごとにHPを60%回復する。)
  • S2:剛乱活与(一定確率で与ダメージの1%をHPとして吸収。)
  • S2:災転輝与(ダメージを受けた際にPPを15%回復する。)
  • S2:瞬撃繚乱(別のPAやテクニックをJAすると与ダメージが3%上昇。)
  • S2:気輝応変(納刀・抜刀を行う事でPP回復速度が変化。)
  • S2:妙技の巧(クリティカル率が12%上昇する。)
  • S2:輝剰の撃(攻撃時のPP回復量が17%上昇する。)
  • S2:守護の備(被ダメージを7%軽減。)
2018年2月現在、これだけのS2枠のSOPがあります^^
中でも、『光子縮滅』は更にPP消費量軽減できるのでオススメです!威力をあげるなら、S2枠で唯一の『威力SOP』である『瞬撃繚乱』が選択肢に入ると思います。攻撃を別のPAやテクで繋げる必要があるので、コンボで威力アップを図れるFiの入ったクラス構成だと、相性が良いですね!
威力、PP効率、守備力、自分のプレイスタイルに合わせてチョイスしてみてください^^

特殊能力因子

そして特殊能力因子は上記『SOP対応』のSOP一覧にもありますが、【S2:守備の備】です!
効果は
  • 被ダメージを7%軽減。
SOPでは初の、被ダメカット系になります!
個人的には、被ダメカット系SOPを待ってましたw これはカチ構成にしたい場合ですが、防御力をあげる為には、ユニットの選択やOP付けももちろんですが、さらに武器で硬くするにはクリファドの2倍潜在で防御ステや耐性を盛るのが、現状では一番効果的かなと思います。
そこで!攻防の両方でクリファドを超えるにはSOPの存在が大きいと思うんですよね〜。今回の『守備の備』は、その1つになるかな〜と言ったところですが、現状ではもう少し強いSOP対応武器と防御系のSOPがないと、クリファドは超えられないかな〜?
今後に期待っ!クリファドを超えるカチ武器を作りたいと思ってる方は、因子としても集めておくと、良いかもしれないです〜。
ちなみに、この因子は邪竜再戦のアートルムなど、高難易度クエストでの床ペロ対策にもオススメですよ^^

威力の比較

そして、皆さん氣になるであろう、威力の比較です!いつも通り、全部機種のある主流な武器シリーズと比較しています。
ただ、いつもならソードの攻撃パラメーターで比較しているのですが、未実装なので全ての武器をデュアルブレードの数値に置き換えて比較しています。また、去年の季節コレクトは『フォルニスシリーズ』だったので、フォルニスも追加してみました!
タクティオは、
  • 威力SOP無しバージョン
  • 『S2:瞬撃繚乱』の威力3%を加えたバージョン
の2種類を比較に加えています。
以上を踏まえて、いざ比較っ!
先にチェックした、攻撃ステータスや潜在の威力を見ればわかりますが、案の定威力はそこまで高くなく、レイとユニオンの間といったところです。

『S2:瞬撃繚乱』を付けてもユニオンに届かないので、一発の威力を求めるのであれば、他の武器を使った方が良いかもしれません。ただ潜在能力によりPP消費量が20%もカットされるので、手数で攻めたい方向けな武器かもしれませんね!

入手方法

主な入手方法は2つあります。
  • チョコレート2018コレクション
  • 季節緊急『チョコレートの行方2018』での直ドロ
ですね!
コレクト配信期間は3月7日までありますので、欲しい方はこの期間中に!直ドロも狙えるとはいえ、やはりコレクトが楽なので、コレクトやりつつ直ドロしたらラッキーくらいの氣持ちでやると良いと思います^^
効率よくシートを回すには
  • デイリーブースト+50%
  • 4人PTブースト+40%
  • レアドロップ倍率+250%
  • 新年祭記念ドーナッツ+50%
の状態でXHを5周を2回で、右上のデッドリオンが微妙に足りないくらいでしたので、追加でチム木のレアブーストを使ったり、ドーナッツの代わりにチョコ緊急のEトラでもらえるチョコのレアブ+75%を上手く利用すれば、10周(緊急2回)で達成できるかもしれません^^(ドーナッツとチョコは同時に使えない)
ですが、根詰めすぎず、楽しみながらマイペースに集めることも忘れずにw
そして、今回配信されてるタクティオのシートは
  • デュアルブレード
  • バレットボウ
  • ロッド
の3種類となっています。

恐らくですが、フォルニスみたいに今後の季節コレクションで武器種が増えてくのではないかと予想します〜。

最後に

タクティオシリーズは、コレクトで入手しやすいですし、威力からみても初心者〜中級者向けな武器といった印象でしょうか〜。バッヂで交換できるようになったレイシリーズが、★13の入門的な位置付けらしいので、タクティオもそれに近い位置付けかもしれません。今回のコレクトから、低難易度でもゲージが上がるようになりましたし!
また使う用途としては、将来的にですが、潜在がPPに特化しているので、カタナやソードが出てくるとTAでの移動用としても重宝する武器になるかもしれませんね!
個人的には、因子で活用することがありそうなので、今回は因子の為に集めています〜。
威力は控えめですが、初心者の方で最近XHに入り始めて、これから「★13を使ってみよう!」という方には、PP切れも起こしにくく使いやすい武器だと思いますので、オススメですよ^^
以上、タクティオシリーズの性能チェック!でした!ノシ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。