アップデート

第15回PSO2 STATION!1月などのアップデート情報まとめ

12月16日のアークスX’masパーティー会場から生放送、第15回『PSO2 STATION!』のまとめになります。まず先に、プレゼントキーワードはこちら!

「祝ファンタシースター三十周年」

ゲーム内チャットで発言するだけですので、忘れずにちゃっかり貰っておきましょうー。プレゼント内容はロビアクの『たこあげ』と『FUN2017獲得チケット』になります^^

今回も色々な情報が出てきましたが、12月20日のアップデートのプチ追加情報から1月のアップデート情報、そしてNintendo SwitchのPSO2クラウドの情報内容となっております。12月も結構盛り沢山なアップデート量ですが、勢い止まらず1月も色々と盛り沢山です。

ちょっと長くなりますが、放送を観れなかった方は要チェック!

今回は1つの記事で一氣にまとめました。最近ブログに目次を実装したこともあり、はじめに内容が一目で分かるので便利かなと。氣になるポイントにも一発で飛べますので、良ければご利用くださいませ^^

12月20日アップデート追加情報

1月のアップデート情報の前に、12月20日に実施されるアップデートに関して、ちょっとだけ追加情報がありました。

クラスレベル解放条件の変更

既に公式サイトでも情報が出ていたと思いますが、ヒーロー以外の通常クラスにてレベル80を解放条件を緩和しますよー、とのこと。
具体的には、これまでスキルポイント系のオーダーをクリアすることで得られる称号「〇〇の極致を志す者」の取得(エクスキューブ21個分)が必要でしたが、それがなくなりました。
これにより、解放条件は新世武器の強化(サモナーはペット育成)による称号獲得のみとなりますので、かなり楽になりますね!
後ほどのロードマップでも出てきますが、5月に通常クラスのレベルキャップ85Lvを解放を予定しているそうで、その関係もあり多くの方に80Lvに追いついてもらうことも意図してのことみたいですね。

オムニバスクエストキャンペーン

そしてこちらは、20日配信されるオムニバスクエストEP3のキャンペーン内容です。
こちら、今回は条件1と2があって1はいつも通りな感じですが、2が少し変わってまして、『通常クラスでSランククリア』した方を対象となっているそうです。
以前にアークスライブのフカボリ情報でも出ていたのですが、オムニバスクエストEP3のリリチとソロアプレンティス・ジアで『能力追加成功率+45%』が称号で2つ手に入るんですね!キャンペーン期間中にリリチを『通常クラスでSランククリア』することで、更にもう1つ入手可能となっており、計3つ手に入ることになります^^
称号報酬の方は恒久的に入手可能なのに対して、こちらはキャンペーン期間限定の報酬となっているので、1月10日までにクリアする必要があるの注意してください〜。
新実装の+45%は貴重だと思いますので、ぜひとも3つゲットしたいですね^^

1月上旬のアップデート

そして、1月上旬のアップデート内容になります。ポリタンでWEB連動イベントが来たと思ったら、また年明けのイベントでWEB連動来ます!

新スクラッチ

新スクラッチの『ブレイブキャヴァリアー』です。
オメガの騎士イメージのウェア&パーツが登場するそうです!パーツもあるとのことで、キャスト好きにも嬉しいスクラッチかもしれませんね^^ それと、ロビアクの『ダンス48』や『障子』などが実装!
そして、放送で話題になったのは右型のセクシーなコスチューム。今年の3月放送の『スター名鑑』でコオリ役の洲崎綾さんがゲスト出演された時の事らしいのですが、コオリが『男の娘』が好きという事で『新しく男の娘ファッションを考えよう』というコーナーの中で、須崎さんが描かれたのが右から2番目の緑色のコスチュームだそうです。
 
PSO2 STATION!をいつも観ている方にはお馴染みの、木村Dが「実装されるかもしれないから頑張って描いてね」と言ってスケッチブックに描く、あの企画コーナーですね!放送でも言っていましたが、本当に実装されるんですねw
このコーナーで描かれたものの実装は、今回初だそうです。

新春のカーニバル開催

新年を祝うWEB連動イベントが開催!とのことで、久々にショップエリアに『シー』が登場します。
ウェポンズバッヂ2018の交換ショップで、なんとレイシリーズが復活します!またレイユニットも交換可能らしく、まだ★12ユニットが手に入っていないという方は交換して揃えてもらえたらとのことです。
それと、新年祭とは関係ありませんが、SGトレジャーショップにて設置コストの低い小型クラフト系ルームグッズが登場とのことです。
レイユニットに関しては、もう腐る程持っているので今さらって感じはあるのですがw レイ武器は『アストラル・ソール』が因子となっているので、これは集めておきたいですね!

また、いつものWEB連動パネルもあります。ポリタンカーニバルが終わったと思ったら、来年からはニューイヤーカーニバル。カーニバル尽くしですねw

スライドを見る限りでは、新フィールドの『幻惑の森』に行くことで得られる『ウェポンズバッヂ2018』を獲得して、パネルを達成してく感じでしょうか?

詳細は後日プレイヤーズサイトにて!という感じですね^^

そして、新年祭中は色々な新企画があるそうです。
  • アークス・ミュージアム特別編
  • ベストシーン総選挙
  • ログインキャンペーンリクエスト
  • スクリーンショットコンテスト
1月〜2月にかけて色々ありますね!

幻惑の森

そして、新フィールドの期間限定クエスト『幻惑の森』について!

幻想的なオメガの森が舞台。12人マルチの常設クエストで登場エネミーは魔物種と魚介系ダーカーが出現するとのこと。進行形のクエストみたいですが、ランダムの要素で別のルートに分岐したりするドキドキの要素があるそうです^^

最後にはオメガ・ヒューナルが待ち構えていて、★14武器のエルダーペイン・オメガも狙えます!

また、今ままで見れなかった、魔物種のアクションをじっくり見られるクエストにもなっているとのことでした。

そして、こちらはドロップアイテムと、トリガーについて。

エクストリームで手に入った、紅葉シリーズの武器が★13でNT化するそうです!こちらはドロップ限定ですが、今度新しく実装されるバルシリーズに続き『S級特殊能力』にも対応しているそうです。

そして、合わせて『幻惑の森トリガー』がドロップするとか!

このトリガークエストは、

  • 4人用クエスト
  • 失敗条件は戦闘不能が9回
  • 高難易度な分報酬も良さげ
  • マイショップ出品可能
となっているそうで、上記の和風武器-NTシリーズに加え、バルシリーズが落ちやすくなっている他、このトリガーでのみ手に入るS級特殊能力も用意しているそうです^^
高難易度のクエストには行かないという方にも、無駄にならないようマイショップに出品可能にしているとのことでした。トリガーが出品できるのは初ですね!
また今回、この『幻惑の森』は期間限定で配信されますが、今後なんらかの形で常設化できないか検討中とのこと。
動画を観ましたが、フィールドの雰囲気がすごくいいですね!まだプレイしていないけど、ぜひとも常設化お願いしますっ!

1月下旬以降のアップデート

1月下旬のアップデート内容に加え、今後のロードマップ情報も出ていました。ロードマップでは一部ですが初夏までの大まかな予定が出ており、先が氣になる方はご確認くださいませ!

新スクラッチ

またまた新スクラッチ!

こちらはボイスアイドル「結月ゆかり」とのコラボスクラッチだそうです。コーデアイテムに加え、2曲のミュージックディスクやルームグッズ、ボイスアイドルなので戦闘ボイスも実装とのこと!

コスチュームに関しては、男性用もあるみたいです!先ほどの『新しく男の娘ファッションを考えよう』で実装されたコスに続き、なんだか男の娘ブームなんでしょうかね?w

そして、同スクラッチに含まれるコスチュームとロビアクです。
  • カジュアルな女性騎士レイヤリング
  • 袖なしミリタリーコート
  • ダメージパンツ
  • 冬らしいカジュアルブルゾン
などなど。
個人的には女性騎士レイヤリングいいなぁ。ちょっとSAOのアスナっぽい?w ちなみにこちら、新年祭でシーが色が青のバージョンを着ているそうで!
あと、ロビアク『狩猟1』ですね。ちなみに、これ今話題のモ〇〇ンワールドとは関係ないそうでw

邪竜の再戦クエスト

早くもエリュトロン・ドラゴン戦の再戦クエストが登場します!『ドラゴン・アートルム』黒いドラゴン、なんかカッコイイ!w
内容は
  • 4人用クエスト
  • 3回戦闘不能で失敗
  • ドロップアイテムのOP付与率が高い
  • このクエ限定ドロップのアイテムが1つある
と現時点でわかるのは、こんな感じ。
感じとしては、デウスのグラーシアに近いのかなって感じがしますが、戦闘不能回数が3回までと、かなりシビアな設定になっている模様です・・・!グラーシアは5回で、1人1回まではペロッても大丈夫な感じでしたが、DPSチェックがあったので火力が必要な面もありましたね。こちらはDPSチェックがない分、3回までと厳しめ設定といった感じでしょうか。
単純に考えると『4人中2人の方は床ペロしない熟練者』という構成でないとクリアは難しいかもしれませんね!
こうなってくると、いよいよ本格的にユニットにHPや防御系OPを盛ることも考えた方が良いかもしれませんね〜。クリアできなければ、元も子もないのでw
実装前に報酬期間もありますし、再戦クエストを視野に入れた防御よりのユニットを作るのも良いかもしれませんね!

今後のロードマップ

今後のバランス調整のロードマップ!クラスバランス調整、やはり氣になりますよね!いよいよフォース、テクター、サモナーなど法撃クラスの調整がなされる予定。

【フォースとテクターの追加調整】

  • 複合テクニックの改善
  • 移動性能の改善
  • PP回復力の改善
まずは、複合テクニック。これはEP5開始と同時のバランス調整で2分のリキャスト時間という下方修正が施され、様々な意見が飛び交っていたと思いますが、ここに来て複合3種のリキャストが別々になります!
濱崎Dは以下の様に述べております。
「今のリキャスト2分を短くすると、装備が強くなった際に際限なく強くなってしまうという所がありますので、リキャスト時間を設けさせていただくのは引き続きなんですけれども、複合テクニックのリキャスト時間が別々になることで、今までよりも打ちやすくなり楽しめる様に調整をさせていただきました」
とのこと。
※分かりやすくする為、一部言葉の表現を変えています。
そして、移動性能の改善は
  • 『零式サ・フォイエ』や『イル・ゾンデ』の性能を上方修正
  • ミラージュスケープのステップジャンプ対応
となっております。
スライドには書いていませんが、ミラージュスケープがLリングのステップジャンプに対応するとのことで、地上でのミラージュスケープ時にジャンプキャンセルできる様に挙動を変更するとのお話でした。
そしてPP回復力の改善は
  • 『PPリストレイト』の仕様を変更。静止時のPP自然回復量の上方修正。
とのことで、
今のPPリストレイトに、上記の効果を追加する調整を実施するそうです。
【サモナーの追加調整】
  • ペット自体の上方修正
上方修正されるペットは『トリム』『エアロ』『マロン』『レドラン』『ラッピー』の5種です。主な内容としては
  • ペットが一部の攻撃時にエネミーに踏み込むように挙動を変更。
  • 各種ペットのPAの範囲や威力を上方修正。
ペットの踏み込み挙動ですが、濱崎Dが説明にて例として『トリムスパイラル』を例に以下のように説明しております。
「チャージして当てるまでにエネミーが動いてしまうと、当て難いところがあったかと思いますが、トリムスパイラルをロックしているところに踏み込むように挙動の変更を行いますので、チャージ時間さえ確保できれば当てやすくなる、という対応を実施いたします」
とのご説明でした。
※分かりやすくする為、一部言葉の表現を変えています。
その他にも『マロンストライク』の攻撃範囲が広げたり、レドランの『弾速』や『射程』『誘導性能』など、各種細かく上方修正を実施していくとのこと。
【ツインマシンガンの追加調整】
  • 接敵性能を上方修正
こちらはPAのグリムバラージュなのですが、移動時間を伸ばす調整を行うとのことでした。
上記の各種調整以外にも細々とした調整もするそうですが、主なところとしては以上とのことです。これらの調整は2月下旬に実施予定!

 

そして、さらに先のロードマップ!
【2月下旬配信予定】
  • ダークブラストのカラー変更機能実装
まず、2月下旬にダークブラストのカラー変更機能が実装予定!こちらは、ダークブラストした時の姿の、全体の黒い部分と、ラインの青い部分、2箇所のカラーカスタマイズの組み合わせを楽しめるようにするとのことです。
僕も真っ先に頭に浮かんだのですが、案の定ピンク色のエルダーとか話に出てきましたねw
【4月配信予定】
  • ダークブラスト新フォーム実装
  • エキスパート条件の見直し
そして、4月にはダークブラストの新フォームが実装予定とのこと!これはもう「やはり!」と言った感じですね!なんのフォームかは、ストーリーをやっていれば想像がつくかもしれないとのことw
ただ、かなりカッコイイそうです。開発陣が自負するくらいですから期待してしまいますね!
そして『エキスパート条件の見直し』については、これと同時期に歯応えのある新しいエクストリームを配信するそうで、これのクリア関連が条件になるそうです。詳しくは出なかったけど、称号かな?
【5月配信予定】
  • 通常クラスのレベルキャップを85まで解放
  • 新クラススキルを各通常クラスに1種ずつ実装
そして5月には、レベルキャップが85まで解放されると同時に、新しいスキルを各通常クラスに1種ずつ実装されるそうです!これによって、ケースによってはヒーローよりさらに強くなるとのこと。ヒーローについては、別のタイミングで考えているとのことでした。
【初夏配信予定】
  • 新テクニック3種を実装
  • レアリティ★14ペットを実装
そして初夏の配信予定では、新テクニック3種と、ついに★14のペットが実装!かなり先の話ですが、楽しみに待つといたしましょう^^

ダークブラストのあれ版

酒井Pが言っていました、ダークブラストのあれ版w
何かと言うと、今後のロードマップ紹介の最後にチラッと話が出ていたのですが、「ダークブラストの変身姿を、先ほどのカラー変更以外でなんとかならないか、つまり「変身はするんだけど、自分の姿をちょっと残したままできないか」というのを検討しているそうです!
会場はめっちゃ拍手上がってましたw
ただし、これに関しては、まだ検討段階であって実際に実装できるかはまだ分からないとのことですが、今調整を始めているみたいです。また時間がかかるかもしれないとのことです。
酒井Pが「皆さんのご要望も強いので出来れば実装したいなと思って、今検討してもらっております。」と仰っておりました。
やっぱり、これの要望は結構多かったんですね〜。僕自身は、今のままでもそこまで氣にはならないのですが、ダークブラストでより自キャラのオリジナリティーが出せるようになるのであれば、それは純粋に嬉しいですね^^

PSO2クラウド

そして、最後にNintendo SwitchのPSO2クラウドについて。どんな仕組みになっているのか?その特徴や使い所、またサービスの詳細などのご紹介がありました。個人的にも氣になっているPSO2クラウドの内容を見てみます^^

クラウドゲームとは

まず、クラウドゲームとは何かの説明がありました。スライド画像を見てもらえれば解りやすいと思いますが、要はゲームデータからグラフィックの処理まで、全てクラウドサーバー上でやってしまう!ということですね!

今までPC、PS4、PSVitaなどのプラットフォームから、直接『PSO2ゲームサーバー』にアクセスしていたのが、間にゲーム内データやグラフィック処理をする『クラウドサーバー』を加え処理を分散させることにより、面倒なアップデートが不要になったり、低スペックの端末でも高画質でプレイできるというメリットが出てくるわけですね。

ただ、デメリットもあって、グラフィックの処理をサーバー上で行うために若干タイムラグがあることです。こればかりは、実際にプレイしてみないと何とも言えないのですが、木村Dいわく、既存のプラットフォームで遊ばれている方は少し違和感を感じるかもしれないとのことです。

逆にPSO2クラウドから始める方は違和感なく遊べるのではないかな、というのと、慣れもあるかな、とのことでした。

そして、PSO2クラウドの特徴について。要点をまとめますと

  • 大容量HDDや、ゲームデータのアップデートの必要がない。
  • ゲーム機本体からの入力に対し、クラウドサーバーから映像を受け取り表示する。
  • クラウドゲームの特性上、30fpsでの動作のみ。
  • 通信状況によって遅延が発生する場合がある。
  • 安定したネットワーク環境が必須。
  • 基本プレイは他のプラットフォームと同じく無料。
PSO2クラウドの、映像クオリティですが設定5〜6の間くらいとのことなので、携帯ゲーム機にしては、かなり高画質なのではないかなと思います!
そして、先ほどのタイムラグもなのですが、個人的には30fpsというリフレッシュレートも氣になるところ。
これは1秒間の映像のコマ数を表してて、パラパラ漫画をイメージしてもらえると解りやすいと思います。パラパラ漫画の1枚の絵を1秒間に30枚で表す映像が、30fpsというわけです。
なので、数値が高ければそれだけ、滑らかな映像になるということですね!逆に低すぎると早い動きは飛んでみえたりします。普段ハイスペックPCで120fpsのヌルヌル環境でプレイをしているので、30fpsをどう感じるかですね〜。ちなみにテレビやアニメは30fpsの映像だそうです。
Vitaだとどれくらいなのでしょう?Vitaだと動きの早いエネミーとかは飛んで見えるのでw

サービスの詳細

サービスの詳細について、その1。ゲーム内での、サービス開始時のシップやブロックの構成ですね!

要点は

  • シップ構成は1〜10+共通シップで同じ
  • シップ1〜10に『PC&クラウド専用ブロック』が複数新設
  • クラウド版は上記のブロックのみでプレイ可能
  • 複数ブロックマッチングも上記のブロック間で行われる。
  • バトルアリーナは共通シップの『クラウド版専用ブロック』でのみプレイ可能。
  • バトルランキングも、クラウド版専用のものが用意される
  • チャレンジクエストはシップ1〜10に新設される『PC&クラウド専用チャレンジブロック』でのみプレイ可能で、他機種とプレイできない。
  • チャレンジランキングは従来のものと共通。
ブロックなのですが、新たに新設される『PC&クラウド専用ブロック』のみでプレイ可能とのことで、PC以外とは一緒にプレイができないそうです。
酒井Pいわく「今回は新規ユーザーが多いという事と、環境によっては遅延等発生する可能性があることを考えまして、マルチプラットフォーム展開をする上で、SwitchについてはPS4やPSVitaとはブロックを分けるという形にさせていただきました。」とのことです。
PC版であれば、どのブロックにでも入ることができるということですね!これはPC版がメインプラットフォームという事もあり、この様な仕様になっているのだと思います。

 

その2、別機種でプレイしていた プレイデータの扱いに関してです。

これは「そうでなきゃ!」と思ってた方も多いと思いますが、

  • 全て同じSEGA IDでアカウントで共有。
  • AC/SGとも他機種と共有可能。
  • 二重ログインでなければ各機種を並行してプレイが可能
となっていますが、ハンゲームアカウントとの並行プレイはできないとのことです。またニンテンドーアカウントが別途必要になるとのこと。ワンタイムパスワードの使用も可能とのことでした。
ACの購入に関してですが、従来通りSEGA ID→ISAO経由での購入になります。
  • ニンテンドーeショップからのACの購入はできません。
とのことなので、ご注意です。
そして、アイテムについてですが、
  • 各機種でしか手に入らないアイテムが登場した場合も、別機種でのプレイ時にも全てのアイテムがほぼ問題なく表示されます。
とのことです。
例えば、トロとクロとかはPS4とPSVitaでしか見えませんが、Switchでプレイした時もちゃんとトロクロが見える!らしいです!
ただし、
  • 一部のコラボ関連アイテムに関して、権利関係の都合や版権元のポリシーで、プラットフォームによりアイテムの使用や表示に制限がかかる可能性があります。
とのことで、現時点ではアイテムに関してはほぼ大丈夫だけれど、過去に配信されたミュージックディスクの一部に関しては、まだ調整中でもしかしたら再生できない物もあるかもとの話でしたー。

その3、ダウンロードからプレイまでの流れについて。

まず特徴は

  • 数十MBのクラウドアプリをダウンロードするだけ。
  • 自分でアップデートしなくても常に最新版。
  • 他のダウンロード不要で、最も手軽に始められるPSO2。
そして、手順は
  • クラウドアプリをダウンロード。
  • アプリを実行してプレイユーザーを選択して起動。
  • タイトル画面に進む前に『ゲームをはじめる』か『ネットワーク速度テスト』を選べる。
  • 『ゲームをはじめる』を選ぶと、いつもの『PSO2』のタイトル画面へ
と、簡単ですね!ネットワーク速度テストも出来るんですね〜。携帯ゲーム機だけに、色々な場所でプレイできると思うので、今の回線環境をチェックできるのは便利ですね!
例え話があったのですが、家に帰宅して「これからアップデートに2時間かかる〜!」って時に、クラウドならアップデート不要で先に遊ぶことも出来る、とのお話もありました。
確かに、それは便利かもですね^^

ジャジャン!ってことで『2018年春』サービス開始予定だそうです!

まだ何月何日とは言えないそうですが、「6月にはならないかな」とのお話でした。ちなみに、以前ロードマップで『星雲なんたら』なんてものがありましたが、星雲の雲とクラウドをかけいるとのこと!

そして、最後にお知らせとして、クラウド版のサービスが始まってもPSVitaのサービス終了しませんので、ご安心くださいとのことでした〜。

最後に思ったこと

今回は春以降の情報もあったりで、めっちゃ盛り沢山な内容となりましたね!
こうやってまとめていて思ったのは、精力的に開発や調整をしてくださっているなぁと、個人的には思いました。
EP5が実装されてから半年以上が経って、まぁ色々ありましたよね。先日のインタビューや、公式ブログなどを読んだりしてみても「あ〜、本当にユーザーが離れてしまったんだなぁ」と実感したり(実際に何人かインしなくなったフレもいます)、アップデートや調整内容というのは、他のプレイヤーの皆さんも、良し悪し含めそれぞれに思う事もあるかと思いますし、もちろん僕自身も思うことは色々あります。
でも、こうやってジックリまとめてみると、開発の裏側の大変さというかユーザーの知らない面というのも、少し見えてくる氣がするんですね(氣がするだけかもしれませんがw)。
僕自身、ゲームではありませんが、音楽で裏方の仕事(ライブPAやレコーディング)をやっていた経験があるので、裏の大変さというのが少しわかるんですね。
別にこれは同情とかではなく、シンプルにもっと楽しいPSO2にして欲しいなという思いと、開発してくださっている方への感謝の氣持ちです。PSOシリーズが好きで、PSO2を応援したいからブログを始めたというのもありますし、何より自分は今楽しく遊ばせてもらっていますので!
そして、僕はあえて『頑張って!』とは言いませんw
「頑張る」という言葉、実はやらなきゃっていう義務感みたいなものなんですね。でも、義務感の氣持ちで創造されたものってつまらないと思うんです。義務ではなく楽しんで創られた物は、本当に楽しくなると思います。
これは物事をどう捉えるかという観念的なお話なのですがw
なので、僕は開発陣の方々には「これからも楽しんで開発してください!」と密かにブログでエールを送らせていただきます!
なんか、久しぶりに真面目に綴ってしまいましたが何故か、ふと思いが湧き出てきたので書かせていただきましたw
何はともあれ、12月20日のアップデートが楽しみですね^^
以上、『第15回PSO2 STATION!1月などのアップデート情報まとめ』でした!ノシ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。