攻略

ディトネションシリーズの性能とまとめ

コレクトファイル『不断の闘志コレクション』で登場した、新武器『デトネションシリーズ』、もう手に入れたでしょうか〜。

このデトネションシリーズが、なかなか強いです!その性能のチェックとまとめです^^

武器の種類

ディトネションシリーズは、オメガヒューナルをモチーフとした武器です。
個人的には見た目もいいですね!剣が好きなのでソード、ダブセ、ガンスラが好み^^

武器種は

  • ソード(Br装備可)
  • ダブルセイバー(Bo装備可)
  • ガンスラッシュ
  • ランチャー(Gu装備可)
  • ウォンド(Fo、Su装備可)
の5種類となっています。
ディトネションシリーズは★13では珍しいくメインクラス以外に装備可能クラスがあって、サブ武器としても使えるようになっています。
例えば、
  • ソードはBr/Huのサブ武器。
  • ダブセはBo/Fiのサブ武器。
  • ランチャーはGu/Raのサブ武器。
  • ウォンドは、Fo/Te、Su/Teのサブ武器。
といった感じで使えます。ガンスラは言わずもがな、全クラス装備できますw

潜在能力

気になる潜在能力は

操闇轟身

ダークブラストゲージの上昇率・ゲージ量での威力・【巨躯】の変身時間増加。
(Lv1:ゲージ上昇率10%、威力最大値15%、変身時間5秒)
(Lv2:ゲージ上昇率15%、威力最大値16%、変身時間6秒)
(Lv3:ゲージ上昇率20%、威力最大値17%、変身時間7秒)
みての通り、ダークブラストに特化した潜在となっています。ただそれだけでなく、威力最大値が17%と高い数値に〜!
ちなみに、まだ確定ではないみたいですが威力最低保障が6%との噂です。
そして、ここからが驚きなのですが、ダークブラストを使用してゲージが0になっても、威力は17%のままです!
これ、強いですよねw
つまりは1度ゲージがMAXになってしまえば、威力はキープされます。
200盛でクリファドと比べると少し弱いみたいですがゲージの上昇率アップと変身時間増加のアドバンテージもありますし、メインでも十分使っていける武器だと思います^^ ダークブラストの育成も進んでいれば、その強さを活かせるので、なお使い易いですね!
余談ですが、潜在の説明文にわざわざ【巨躯】と書いてあるのは、他のDFのブラストも来るのでは!?と思うのは自分だけでしょうかw

特殊能力因子

因子はなんと『モデュレイター』でした!

打射法が+30される強いOPなので、武器として使わない場合でも因子用に集めておきたいですね!やっぱりエルダーだからモデュレイターなのかな?ほら、モデュといえば拉致とクローン、巣窟の奥にエルダーがいますからw

最後・・・

僕自身はというと、とりあえず変身兼サブ武器用にガンスラを+30まで強化しました。変身の時に持ち替えるだけで、変身時間が少しですが増えるので!ガンスラなら全クラスで対応できます!

クエスト開始直後は威力が低めではありますが、最大威力が17%と強いし、因子がモデュレイターなのが嬉しい!
この強さの★13武器でサブクラス武器は中々ないので、クラスが合えば、サブ武器としても良さそうですね!

因子で使えて無駄にはならないので、とりあえずはコレクトで集めておくのが良さそうです^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。